胸のサイズアップを目指す上で気をつけるべき日々のバストケア

 

lookingpretty胸のサイズアップを目指すときに気をつけなければならないのが、日常のケアです。

グラマー 口コミ

手術をしたり、エステでお手入れをしてしまうという方法もありますが、これらは日常的に行なえるわけではないため日常から、胸を大きくする乳腺を刺激をしたり、土台となる大胸筋を鍛えるなどを毎日継続的に行なっていく必要があります。


サイズアップするケアを行なう前に必要なのが、身につける下着をきちんとすることです。

 

正しいサイズのブラジャーを正しい方法で身につけるだけでもバストアップに繋がります。


大胸筋を鍛えるためには、さまざまな体操やエクササイズがあります。

身体を解すには、肘を外側に向けて手の指先を肩の上に乗せ、肘で大きく円を描くように20回ずつ回していき、それが終ったら胸の前で手の平を合わせ、息を吐きながら手の平を10秒間押し合います。

次に指先を引っかけるようにして、左右に10秒間引っ張り合います。これらは胸の筋肉を意識しながら行なうことによって効果を得ることができます。

 

また、壁に真っ直ぐに立ち壁に手をついてその体勢のまま腕立て伏せの要領で腕を曲げていくのを20回程度行なうことも効果的となります。ほかにも、足を肩幅に開いてダンベルを両手に持ち、肘を曲げてダンベルを持った手を顔の前で合わせ、肘を曲げたままゆっくり左右を20回ほど行なうのも良いとされています。

 

これに加えてサイズアップを促すためには、女性ホルモンが大切です。

そのため女性ホルモンと似た働きのする大豆イソフラボンを積極的に摂ったり、女性ホルモンの分泌を促すボロンを摂取するなどの食事面を気をつけることも重要となります。女性ホルモンは睡眠不足やストレスがあると分泌の妨げになってしまうため、睡眠をしっかりとりストレスを発散させる生活も大切です。

 

老廃物や余分な水分を排出するのもバストアップ効果があるため、入浴後に胸を中心とたマッサージをするのも効果的だとされています。

Posted in バストアップ体験記 | Leave a comment

胸のサイズを大きくした私が実践した事

 

貧乳ではありませんが、かといってものすごく豊かな胸というわけでもありませんでしたが、好きな人ができて、ふとしたことから「豊かな胸の人が好き」と言っていることを聞いて、「よーし、サイズアップしてみせよう」と決めました。

といっても、学生なので、美容クリニックの豊胸手術や、サロンのバストアップのコースは、値段的にとても通えません。なので、いろいろな方法を組み合わせて、地道にサイズを大きくしていけるようにしてみました。

 

measuring

 

まず最初にデパートに行って、正しくバストサイズを測定してもらって、ブラを選びました。

今までは、手軽でつけ心地がいいからという理由で、スポーツブラばかりしていたので、正確なサイズを知らなかったのです。

 

そして、胸を大きくするエクササイズやマッサージもできるだけ続けました。

私は少し猫背気味でしたが、猫背だと胸を持ち上げている大胸筋という筋肉が発達しませんし、実際より胸が小さく見えてしまって損をするということを知って、姿勢をきれいに保つようにしました。

このおかげで、お腹に力も入り、少し体重が減りました。

 

また、大豆イソフラボン摂取のために、豆乳はできるだけ飲むようにしましたし、豆腐や納豆も積極的にとるようにしました。意外にも生のキャベツが効果的と聞いて、食事の前にキャベツの刻んだものを食べていました。

 

そして、胸を大きくするエストロゲンの分泌を妨げる睡眠不足とストレスだけは避けるように気を使っていました。しかし、これらの方法は、毎日欠かさずに続けようと思うと大変ですし、それがストレスになったりもします。

 

なので、プラスアルファとして、バストアップサプリを使用していました。いろいろある中から、エストロゲンが含まれているというサプリを購入しました。1日2粒飲めばいいというのも楽で良かったので、無理なく続けられました。

 

これらを3ヶ月くらい続けた頃でしょうか?鏡で見ても明らかに張りがあるのがわかりましたし、友人からも「サイズアップしたね」と言われました。好きな人から告白されたわけではありませんが、自分に自信が持てて、彼と積極的に明るく話せるようになって、それだけでもうれしいです。

Posted in バストアップ体験記 | Leave a comment